fc2ブログ
一家に一本、ヨードチンキ
2018 / 08 / 22 ( Wed )
今年は、天候不順のせいか、ヘルペスが出る人が多いような気がします。
唇に出る口唇ヘルペスは、風邪を引いたら出るって人が多いですし、疲れ過ぎても出ることがあります。

私は、口唇ヘルペスは出たことがないのですが、指の脇に小さな水疱が出る単純ヘルペスがあって、
たまに、その辺がムズムズすると、ドキッとします。

ヘルペスが出そうなら、バルトレックスやゾビラックスという薬を飲めば、治りは早いのですが、病院によっては、症状がはっきりしないと出さないという所が多いんです。
でも、ヘルペスは、ムズムズ感があったらすぐに飲めば、こじらせないで済むのですが・・・。

最初は、そのムズムズが何だかわからなくて、いい加減水疱が出てから病院に行く場合もあります。
また、単純ヘルペスだと、放置していても、1か月もすれば治ります。
ただ、ヘルペスは、水疱瘡の菌が神経節に潜んで、大人しくしているか、暴れだすかだけなので、菌がいなくなったわけではないんです。

そこでなのですが、

口唇ヘルペスと単純ヘルペスは、水疱が破れたら、そこにヨードチンキを塗ってやると、治りが早いです。
ヘルペスの菌は、強い感染力を持つらしく、水疱が破れて、その液が他の皮膚や他人にくっつくとうつる可能性もありますから、
そこは消毒も兼ねて、ヨードチンキ。
破れていないと、効果がないのですが・・・。

私は、自分の指の単純ヘルペスでは、水疱のままでそろっとしていたら、リンパ腺に菌が入って、どんどん上がって行くのが見えて、慌てて、破って、ヨードチンキを塗りました。
そしたら、すぐに、そこで進むのが止まりました。
また、夫は口唇ヘルペスが出やすい質だったのですが、薬を飲まなくても治るから、って言っていたので、水疱が破れたときに、ヨードチンキを塗るように言いました。
これも、それで、すぐに治りました。

ヨードチンキって、傷の奥へと浸透して行って効果を表すところがあるらしく、ヨードにアレルギーがないならば、用途の広い薬だと思います。

また、同じくヨード系のイソジンでも同じような効果があるようです。

ヨードチンキは、傷に塗るとしみて痛いので、子供には用心して使った方がいいです。
それと、粘膜には使わないようにという注意書きがあるので、そこは、自分の責任で使うしかないです。


帯状疱疹のときは、即、病院に行って、先に書いたバルトレックスかゾビラックスなどの飲み薬を処方してもらってくださいね。
こじらせると、神経を傷めて、猛烈な痛みが続くみたいですから。


それから、ヘルペスが出やすい人は、食べ物で、リジンを多く含む食品を食べるといいようです。
アルギニンを多く摂ると、ヘルペスには良くないような。
リジンのサプリメントもあるのでそれでもいいですし。

スポンサーサイト



14 : 21 : 31 | 日常のよしなしごと | コメント(0) | page top
<<トマテーヨを食べる | ホーム | 第2415回「あなたは朝型or夜型人間?」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |