fc2ブログ
FC2トラックバックテーマ 第2214回「お父さんとのエピソード」
2022 / 06 / 16 ( Thu )
FC2トラックバックテーマ 第2214回「お父さんとのエピソード」

私、両親ともに早くに亡くなっていて、あんまり、エピソードはないのですが、
あれは10歳くらいだったか、父が亡くなる数年前のこと、どこで知り合ったのか、知り合いだという靴屋に連れて行かれて、好きな靴を選びなさいと言われました。

でも、その靴屋には私がほしい靴がなくて、要らないって言ったのです。
父は、その靴屋のおじさんに何か恐縮している風があったけど、その意味が分からなくて、別の靴屋で私のほしい靴を買ってもらいました。
家に帰ってから、父が私が要らないって言ったのをなじったのが記憶に残っています。
その靴屋で何がなんでも買わなきゃならないのなら、最初っから言っておいてくれれば、いくら、子供の私でもそのくらいは気を回したのに、とその時、思ったのです。

今も、その時の情景がはっきりと記憶に残っていて、靴屋のおじさんの顔や父の表情、別の靴屋で買った靴など、覚えているんです。






スポンサーサイト



18 : 34 : 56 | トラックバック | コメント(2) | page top
<<FC2トラックバックテーマ 第2215回「地元の名産品といえば?」 | ホーム | 美味しい天ぷらに>>
コメント
--きっと何か事情が--

串団子さん こんばんは!v-283

今となっては永遠の謎ですね~

その靴屋さんを見つけ、当時の店主とお話しして当時のことを思い出してもらえればいいけど。。。

きっと

店主:最近不景気で商売あがったり。。。このままじゃ店が潰れるかも~

お父様:うちの子(串団子さん)が靴を欲しいと言っていたので、近いうちに買いに来ますよ!

そんな事前のやりとりの末の出来事だったりして?

明日もご安全に!v-222v-512
by: ピー助 * 2022/06/16 20:47 * URL [ 編集 ] | page top
--そうなんでしょうね--

おはようございます^^

どうも、売れていなさそうなお店だったから、そんなところでしょうね。

そのような場所に靴屋さんがあったなんて、知らなかったくらいですから。

その店主も、その時でさえ、かなりのお年だったから、もう、この世の人ではないでしょうし。

両親と知り合いだった人たち、私、ほとんど知らなくて;

両親の昔のことを聞きたいけど、いやあ、難しいです。


by: 串団子 * 2022/06/17 08:04 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |