FC2ブログ
ネット障害中;
2020 / 07 / 31 ( Fri )

昨日の夕方から、ネットに思うように繋がらないんです。


全く繋がらないわけでもなく、重過ぎ、の状態ともいえるかもしれないけれど、

ポータルサイトも表示できないくらいで。


色々試しているけど、今日は、wi-fiの会社に電話だね;




スポンサーサイト



07 : 51 : 57 | 未分類 | コメント(2) | page top
季節を急ぎ始めた植物たち
2020 / 07 / 29 ( Wed )

DSCN6202_2020072918431717e.jpg



タラの芽の花です。


この辺に数本あったと思っていたけど、今年は、数えきれないほどに増えています。


花も、今年初めて見ました。

これがタネをつけて、鳥が食べて、私のうちの畑に💩をして・・・




DSCN6205.jpg

こっちは、ウドの花です。


これは毎年見るしし、さほど増えていません。

タネができるのかどうか・・・。

こっちなら、畑で増えてもいいんだけど^^



今日の夕方、とうとう、キリギリスの鳴き声を聞きました。

秋なんですよ('◇')ゞ


今日の気温が、26℃くらいらしいです。

過ごしやすいけど、夏としては、これではまずいでしょ!



18 : 53 : 00 | 日常のよしなしごと | コメント(0) | page top
20℃あるかなしか・・・
2020 / 07 / 27 ( Mon )

寒いのだワン!



この時期に、この気温はないでしょ!



と思うけど、どうにもならないから、ストーブでも焚くかと。



外のアゲハっコは、どこに身を隠したか、見当たりません。



まさか、家の中に入れてやるわけにもいかないから、凍えないことを祈るのみです。



そんな日なのに、知人が、ストーブの掃除を頼むお店を紹介してほしいと言って来ました。



この時期は、ストーブの掃除の依頼が多いらしく、今日頼んでも、半月くらいは後になるって言われたとか。



それは私のせいじゃないけど、天気は悪い、コロナも油断できない、と思い通りに行かない今、、何か、ガス抜きが必要なのかもしれないと思って、お茶飲みに来る? ってお誘いしました^^



帰りには、取り寄せたあった味噌だれ餃子をお持たせして、今日の夕飯はこれで、楽をするといいよって^^



寒いから、鍋にして、水餃子使いをするって言っていました^^



人間、何か、ちょっとだけ好いことがあれば、気分が晴れるときがありますから^^



暑過ぎるのも困るけど、こうも涼しいと、シラケちゃうんですよねえ・・・・;









18 : 17 : 23 | 日常のよしなしごと | コメント(2) | page top
そろそろ秋の虫が
2020 / 07 / 26 ( Sun )

DSCN6161.jpg


初めて見るコで、

もう少ししたら、背中の黒い線が消えるのかもしれないです。


このコスモスは、周りの肥料を全部食っちゃったのか、

幹が2cmくらいもあり、

しかも、スプレー咲きのような形態になっているんです。


普通は、肥料が効きすぎると、幹だけが太くなって、

咲かないことが多いようなのですが、

一応、花がつきました。


どこからともなく飛んで来た種で咲いたコスモス。

赤もと白もあったのですが、

今年は、ピンクだけしかないみたいです。






DSCN6172.jpg


昨日の小さかったコです。

大きかった方は、今日はいなかったですね・・・

蛹になってくれていればいいけど。




朝、曇っていて涼しかったから、

ちょっとだけ、散歩して来ようかと出ました。


なるべく、道が広くて、心地よさそうな場所を選んで歩くのですが、

いつも、そういう住宅地で思うことは、

ここを旅人目線で見たら、

幸せな人ばかりいる世界に見えるかもしれないって^^


大きな家と世話の行き届いた庭🎵


なんの不足もないような^^


実際はどうだか知りません((´∀`))ケラケラ








20 : 34 : 52 | 日常のよしなしごと | コメント(2) | page top
個体識別ができない;
2020 / 07 / 25 ( Sat )

DSCN6146.jpg

昨日のコ

ちょっとだけ育ったような気がします^^


DSCN6155.jpg

分からないのは、このコ

昨日は見えなかったんだけど・・・


DSCN6114.jpg

上の写真のコと同じ?


サイズが、上の写真のコよりは、大きいような気がするんだけど。

私が蛹になったのではないかと思っているコです・・・


なんだかなあ・・・((´∀`))ケラケラ


まあ、みんな、🦋になってくれればいいです!









17 : 51 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top
蝶々の子・・・
2020 / 07 / 24 ( Fri )


昨日のコは、どこかで蛹になったと思われ、いませんでしたが、

新たに、このコが現れました^^


昨日は、この姿になる以前の黒と白のあの姿だったのが、この場所にいたんですが、

鳥の目につきやすい場所なんで、ダメかな・・・と思っていたら、

上手に隠れたと見えて、今日は変身していました。


もそもそ、動いて、山椒の葉を選んで食べています^^


ガンバレ! ですね^^





16 : 12 : 49 | 日常のよしなしごと | コメント(2) | page top
連休どころじゃないよね
2020 / 07 / 23 ( Thu )

DSCN6094.jpg


野葡萄はまだこんなもの。

なんか、虫が活躍していますよ。

野葡萄は、

どんな虫が卵を産み付けて色をだすの? と思っていたけど、これ?


DSCN6084.jpg


通称、ヒッツキムシ、

オナモミです。


今年は、この通りは全部ヒッツキムシ;

犬の散歩の人は大変だと思いますよ。

以前は、そばの畑の持ち主が手入れをしていて、

これを刈り取っていたけど、

そこを手放したから、今は放置状態。

他人が刈り取ることもできないし・・・



DSCN6059.jpg


動物の餌にする麦です。

晴れたら、刈り取りが始まると思うけど。

こういう状態を見ると、秋だねえ・・・と思っちゃいます。



こちらは、8月に入ったら、秋の気配が漂いますから、

もうすぐダ( ゚Д゚)



時間が経って、コロナが収束に向かうならいいんだけど、

猛攻状態突入ですよね。


昨日、ちょっとだけ中心部に近い銀行に行ったら、

ATMと窓口利用の客を振り分けて、並ぶように指示がでていました。


でもね、

その指示版が裏と表で、いりくり状態。

表にATM、その裏が窓口だって!


私は、表の表示に従って並んだけど、

なんか、もめていましたよ。


郊外の銀行は、そこまでの用心はしていない、

というよりも、そんなスペースは取れないから、

客同士が、近くならないようにして、用を足しています。


その方がスムースに行きますね。







番外

DSCN6114.jpg


これを付け加えておいたのに、

消えていました。


このコだけがここまで大きくなりました。


もう少しで、蛹です^^




 

06 : 33 : 00 | 日常のよしなしごと | コメント(0) | page top
添い寝は、ワンコがやってくれて
2020 / 07 / 22 ( Wed )



添い寝してくれるG・レトリーバ

から拝借しました。


一人で寝るのが心細かったんでしょうね。


動物って、犬に限らず、こういう優しさがありますね^^


子供も、毛布はちゃんと持ってワンコのそばにいくところが賢いし。

でも、ワンコって暖かいから、毛布、要らなさそう^^



毎晩、これをやっていたそうですよ^^












06 : 23 : 00 | 日常のよしなしごと | コメント(2) | page top
すっかすかの山ブドウ
2020 / 07 / 21 ( Tue )

yamabuN6048.jpg


花は咲いたけど、今のところ、7粒しか生っていないです。

他の粒々が育つかどうか・・・微妙

受粉してない可能性があるので。


ここには、多分、他にも房はあるんだと思うんですよね。

秋には楽しみだけど、色づいたころには、もう、ないと思います;

気が早い人がいるんで;



00 : 45 : 53 | 未分類 | コメント(2) | page top
FC2トラックバックテーマ 第2115回「修学旅行の思い出は?」
2020 / 07 / 20 ( Mon )

FC2トラックバックテーマ 第2115回「修学旅行の思い出は?」


小学校の時は、地元の温泉地へ行ったんですよ。


登別温泉や洞爺湖温泉。

他にも、どこかに寄ったと思うけど、記憶になし(-.-)


中学校は、もっと記憶が曖昧で、十和田湖に行ったことしか覚えていません!

威張ることじゃないけど、他に、どこに行ったんだろう、って感じ。


高校は、京都、奈良、大阪、そして、東京だったかな?

関西では、とにかく、神社仏閣、大仏やナントカ像などをたくさん見ました!

私、歴史に疎いし、ああいうの嫌いだから、そこに漂ううっそりとした空気が嫌でした。

たまに、夢に出て来る、息がつまりそうな茶色の部屋の雰囲気は、どうも、修学旅行で行った奈良の寺のような気がします。

柱だか、壁だかに穴があって、そこを抜けたら、どうのこうのという寺、奈良じゃなかったかなあ・・・。

あそこが一番嫌だったんですよね。


こうしてみると、その時は、浮き浮きして行ったと思うけど、私にとっては、何の意味もなかったかもしれまませんね。







17 : 34 : 00 | トラックバック | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>